最高のキレイを手に入れよう!京都のエステサロン完全ガイド

京都の実力派エステサロンを比較しました » 受ける前にチェック!エステで受けられるメニューのメリット・デメリット » 美白

美白

日焼けや老化などによるシミや肝斑などのトラブルを改善する美白に特化したフェイシャルエステ、美白メニューについてご紹介しています。

エステで受けられる美白メニューとは?

クレンジング

クレンジングフォームを使い、メイクや肌表面、毛穴や皮溝の汚れを落とします。セルフケアではなかなか取りきれない古い角質を取り除き毛穴の奥深くの老廃物も落とすことができます。

美白パック

お肌の状態に合わせたパックをセレクトします。スチームタオルで毛穴を開き、有効成分の入った美白クリームをたっぷり塗布。パックを行い、美白効果を高めます。

イオン導入

美白マスクの上から美容液をイオン導入して美白成分を肌の奥まで浸透させ効果を高めます。

メディカルイオン導入機を使用して、ビタミンCやプラセンタなどを皮膚のバリアゾーンへと通過させ、真皮層までダイレクトに送り込む施術です。普通に塗布するより4倍も浸透性が高くなるため、肌のダメージを修復し、弾力性や透明感のある若々しく張りのあるキメ細やかな肌へと導きます。

本来、皮膚のバリア機能は健康を保つためにとても重要な働きをしていますが、このバリア機能が美容液などの有効成分の浸透も妨げています。イオン導入は、微弱な電流を流すことで、この肌のバリアゾーンを通過させ、皮膚表面に塗布した美白成分を皮膚深部まで効果的に浸透させる方法です。

イオン導入は有効成分をイオン化することで、そのまま成分を奥深くまで浸透させることが可能です。

美白エステ(フェイシャルエステ)の流れ

フェイシャルエステは、サロンごとに施術内容や詳細な手順が異なりますが、基本的な流れは同じです。

  1. クレンジング
  2. マッサージ
  3. パック
  4. 美容液導入
  5. スキンケア

まずクレンジングで、毎日の洗顔では落ちにくい汚れを落とすようにしっかりクレンジングした後、泡で包み込むように汚れを浮かせて洗い流します。

クレンジング後は血液やリンパの流れを良くするために、顔全体から首、デコルテ、肩までをゆっくりとマッサージし、リンパの流れを良くすることで、肌にハリが生まれ、フェイスラインが引き締まるなどの効果が期待できます。

さらに肌の状態に合わせたパックで、古くなった角質などを取り除きます。その後で美容液を導入することこで、肌の内側まで深く浸透しやすくなります。

専用のマシンで、肌状態に合わせた美容液を導入美容液導入の後、最後は化粧水や美容液などを使ってお肌を整えて終了となります。